(クイズ)このみどり色は、何色でしょう?

広葉樹林が60%を占める、岩泉町の山です。

人工林は、アカマツが50%以上、カラマツ、スギ、と続きます。

 

さてさて、色々な「みどり」が見えていますが、

スギ、アカマツ、カラマツ、広葉樹のみどり・・・。
どれがどれでしょう?

 

答えは、こんな感じです。

「広葉樹」は、ざっくりとまとめてしまっていますが、ナラの木が多いようです。

よく見るとヤマザクラも咲いていました。

 

水を好むスギは、やっぱり、谷筋に植わっていますね。

 

夏に向けてだんだんと濃い緑色になってきますが、
新緑の季節は、それぞれに何とも個性が出て、見ていて楽しいもの。

常緑樹と言われる針葉樹でさえ、春と冬では葉の色が違っています。

カラマツは、針葉樹ながら落葉しますけどね(だから、漢字で書くと「落葉松」)。

 

地域によって表情が違う山を眺め、
造林や施業の履歴を推理したりする・・・

出張先での、楽しみの一つです。